アトピー

アトピーのメンタルの安定法

こんにちは、カトウです。

アトピーになって、約10年(2019年時点)早いもので、なんとか生きています。

昔に比べるとかなり症状は、改善されていますが、それでもまだ見た目は、普通の人とは、違うかなと思います。

私は、顔が一番ひどいため、かなりメンタルを保つのに苦労しています。

自分が取り組んでいるメンタルの持ち方についてお伝えしたいと思います。

ストレスを溜めない

これは、健康そのものに害すると言っても過言ではないですが、2018年の年末から3月ぐらいまでが、少し症状が酷かったかな(顔の炎症、乾燥が出ていました)と思います。

当時かなりの激務で働いており、いっぱいいっぱいでしたので、そこで悪化したのかなと考えています。

成人アトピーが多いのもやはり仕事などからのストレスなのではと私は思います。

なので、ストレスを溜めない何かを見つけ発散し、うまく自己管理をしていく必要があります。

鏡を見て現状を確かめる

これは、とても重要です。

多分、ひどい人は、何度も鏡の前に行って確かめているかと思います。

自分も悪化時、何度も鏡の前に行き、治ってないかなぁと確認をしていました。

ここで鏡を見て落胆するのではなく、「まぁこんなもんか。」「ちょっと綺麗になったかも。」など鏡の自分に話しかけるようにしていただきたいです。

間違っても顔叩いたり、水で顔を洗ったりして、刺激を与えない方が良いと思います。自分もよく顔を叩いていました。返って逆効果だと思うのでそこは堪えて、鏡の中の自分に話しかけてください。

他人の視線などは、基本無視

私みたいに顔にアトピーが出ている人は、視線がかなり気になると思います。

私は、学生時代に発症し、その時期がかなり酷かったので、特に視線は気になりました。

就活の時などは、まさに地獄でした。

最近は、もう基本無視です。自分は自分と思って貫いています。

なんなら俺イケメンなのでは?ぐらいに思っています。

すれ違う人などは、どうせ今後会うこともない人たちなので、気にしても無意味です。会社の人も所詮表面上だけの付き合いですので、そこまで気にしていません。ある程度、大人になるとそういった部分には、基本触れてきません。友人なども特にそこには触れてきません。たまに昔の知り合いなどにあった際も「どうしたの?それ」と言ってきますが、「肌が荒れちゃって….」とか言って適当に流しています。

それでも気になる人は、前髪を下ろす、マスクをするなどで対策をしましょう。

よく、前髪を下ろすと悪化するとかマスクが擦れるとか言われますが、それ以前に外に出れない、メンタルが安定しない方が問題だと私は思います。少しでも軽減するのであれば、しょうがないと思います。まずは、自分のメンタルを安定させることが重要です。

経過を写真に収める

以外と重要です。改善が目に見えてわかるとやはりメンタルは、かなり穏やかになっていきます。スマホで写真をとると撮影日などが自動に入るはずですので、意外と気軽に管理できます。

注意すべきは、他の人に見られると引かれると思います。私は、顔の色々な角度のアップ画像があるのでかなり注意が必要です。(汗)

改善するための努力に取り組む

メンタルとは、少し違うのですが、やはり改善すべきために何かしら取り組む必要があるかと思います。

徐々に改善が見られる、現状を維持し続ける、どちらもとてもメンタルを楽にさせます。

私は、2018年に再度悪化した際、このままでは、またひどいことになると思い、

運動に取り組み、減量、肉体改造をしようと決意し、今もまだ続いています。

上で述べたように顔は、少し悪化したりはしていますが、体の方は、悪化はしていないと思います。

うまく改善するために取り組めています。

まとめ

どうでしたでしょうか。

アトピーになった際のメンタルを維持する方法について書いて見ました。

私もそうなのですが、かなり辛いと思います。ただ気にしてばかりいては、改善はされず、悪くなる一方だと思いますので、気持ちに少しでもゆとりを持って生活していただけたらいいなぁと思います。

私もなんとか生きていますので、一緒に生きて生きましょう。

ファイトです。

ルイボスティー&ノンカフェイン専門店【H&F BELX】

ABOUT ME
カトウ
元々肌が弱く、大学時代にアトピーになり苦しみました。 社会人になり少し治ったと思ったら再発を繰り返し、2018年に悪化。 そんな自分を変えるべく色々試していることをお伝えできればなぁと思っているアラサーです。 最近は、代謝を上げるため筋トレにコツコツと勤しんでる毎日です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です