アトピー

アトピーの僕が運動(筋トレ)を始めたわけ

こんにちは、カトウです。

去年から新しいことに取り組もうと思い、筋トレを始めました。

以前から運動は、こまめにしていた方ですが、ここまでがっつりやったことは、

今までありません。なぜ筋トレをしようと思ったのかお伝えしたいと思います。

軽度の運動(ランニング)で、改善が見られた

一番酷い状態の時のお話になるのですが、親が元々健康のために夜にランニングをしていました。

その時比較的家にいることが多かった私は、汗最近かいていないと思い、週一で30分程度のランニングを始めました。

そこから体のアトピーが改善されていきました。(顔はすぐには改善されませんでしたが、症状が少し改善されたました。)

また、2018年に症状が悪化した際も、週1のジムでランニングマシン30分を実施した所、改善の傾向が見られました。(この時は、食事も少し変えました。)

考えられること

  • ランニングにより、代謝が上がった
  • 汗を掻くことで老廃物が少し排出された
  • ストレスが軽減された

このことから少なからず、運動がアトピーには、効果があるのでは、ないかと考えました。

悪化時、大体体重が増えている

学生時代、社会人時代、昨年(2018年)悪化時を振り返ると比較的体重が増えている時に悪化している気がします。アトピーが発生した根本的な原因とは、関係ないと思いますが、悪化した際、体重が増えている時だと思います。

考えられること

  • 代謝が純粋に悪くなって、悪化を招いている。

これ一択だと思います。

負のスパイラルとは、このことだと思いました。

私の体は、体重に左右されるということを昨年(2018年)確信しました。

運動(筋トレ)が、ストレスの軽減になっている

これが、すごいです。楽しくてしょうがないです。

体が少しずつでは、ありますが、変わってきていることが嬉しい。

ダンベルを持ち上げて、ストレスがブワァーと出ていることがわかります。(笑)

また、ランニングのみだったのですが、代謝を上げるには、やはり筋肉を増やすことが重要と思い、ランニングから筋トレメインにシフトしていきました。

考えかたとして

筋トレでストレスを発散する。

老廃物が出される。

代謝が上がる。

体が強くなる。

私にとってとてもメリットだらけでした。

比較的家にいることが多かった私が、今では、ほぼ毎日仕事帰りにジムに通っています。

※運動後ですが、汗だけは、ちゃんと拭くようにしてください悪化の元になってしまいます。

まとめ

ちょうどもうすぐで2018年悪化時から1年が経とうとしています。

少し年末、春先に顔が悪化しつつありましたが、なんとか大ごとにはなっていません。

体に至っては、あとは、少しざらっとしている部分もありますが、アトピー跡、色素沈着がほぼほぼとなっています。

やはり、そこは運動を続けた成果なのでは、ないかと推測しています。

今回は、自分が運動(筋トレ)を取り組んだ理由について書かせていただきました。

私もなんとか生きていますので、一緒に生きて生きましょう。

ファイトです。

ルイボスティー&ノンカフェイン専門店【H&F BELX】

ABOUT ME
カトウ
元々肌が弱く、大学時代にアトピーになり苦しみました。 社会人になり少し治ったと思ったら再発を繰り返し、2018年に悪化。 そんな自分を変えるべく色々試していることをお伝えできればなぁと思っているアラサーです。 最近は、代謝を上げるため筋トレにコツコツと勤しんでる毎日です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です